スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己紹介。 
本と音楽が大好きなもうすぐ20歳。

だからといって文学少女なわけでも音楽やってるわけでもないただの人。


クズ社会人2年目。

続きを読む »

スポンサーサイト
しゃかつら 
高1の頃だったかなあ、私がしんしゃかさんの声を初めて聴いたのは。
あれは確かCDの「え?ああ、そう。」だったと思うけど、本当に初めてだった、人の声だけであんなにドキドキしたの笑

それまではそんなにボカロに興味なかったんだけど、そこを期にかなり聴くようになった。

今ではほとんどボカロの音楽は聴かなくなって、ニコニコ自体も覗かなくなって。
それでもしんしゃかさんが新しい動画あげたときだけはニコニコに戻って
異動 
本当に先輩はいなくなるらしい。

思ったより早く、新入社員が入ってくる前に先輩は異動。

私が今の部署に配属されたときにいた先輩が、これでひとりもいなくなったことになります。


残業続きでしんどかったとき、私にジュース渡しながら「大丈夫だよ。ほらちーちゃん笑って」って励ましてくれた人。

上司に叱られて困ってる時に、さらっと間に入って庇ってくれた人。

私ひとりでやらなきゃいけなかった長時間の残業を、会社に黙ってサービス残業して早く終わらせてくれた人。

でも優しいだけじゃなくて、誰より真剣に私と向き合って、ダメなところはダメってしっかり叱ってくれた人。

そして何より、憎まれ口ばっか叩く言うこと聞かないこんな可愛くない後輩と一年間向き合ってくれた人。


会社の人の中で私の性格を一番知ってるあの人の存在に、これまでどれだけ救われてたか。

なんで今まで気付かなかったんだろう。いなくなるって現実突きつけられてやっと気付くなんて。


きっとこれからはもっともっとしんどくなる。

私を叱る人はいるけれど、庇ってくれる人も笑わせてくれる人も私の傍にはもういない。

自分でちゃんと割り切って背負っていかなきゃいけない。


「頑張れ、って言わないから。くたばるなよ」


そうやって言えば私が死ぬ気で頑張るのも知ってるんでしょ?

「頑張れ」って言ったら私が折れるのも、「お前ならできる」とか言っても私が信じないのも。

だから、まんまと乗せられた私が「絶対辞めない」って言ったらちょっとしたり顔したんでしょ?

いつもそうやって私のこと煽ってやる気にさせて転がしてさ。


欲しい言葉を欲しいタイミングでくれるあの人に、きっと私は一生敵わない。


 
頑張ったって何したって誰も誉めてくれない。
だってみんな頑張ってるから。

そもそも周りは自分のことなんか見ちゃいない。
だってみんな自分のことでいっぱいいっぱいだから。


なんていうか理不尽で、とても気分がよろしくない。

こんな思いして働いてなんの意味があるんだろう、なーんて。



久々に心折れました。

近況とこれから 
あけましておめd……もういいよね笑

久しぶりに更新です。



最近も相変わらずゲームとジャニーズに浸かった毎日を送っています。
でも本音を言えば、そんなことよりもやっぱり友達と遊ぶ方が何倍も楽しかったり。

自分にとってとても大きな出来事だった高校卒業も、早くも1年前。
こうして毎年毎年どんどん過ぎてくんだろうな。


高校のとき。
2年生になって後輩が出来るのが怖くて不安だったのを覚えています。

そして今。
2年目を目前に、3月後半には新入社員の子が入ってきます。


今私の失敗をフォローして叱ってくれる先輩は、いつまで今の部署にいてくれるのか。
あの人がいなくなったら私が今の部署のリーダーで、一人で仕事を回さなくちゃいけなくて。
分からなくたって怖くたって合ってるか間違ってるか自信がなくたって考えて自分が答えを出さなきゃいけなくなる。

4月に新入社員の子と入れ替えで先輩がいなくなるなんて話もあり。
正直不安で心配でしょうがない。
でもやるしかないから。
いつまでも甘えてられないから。
他の同期よりその時がちょっとだけ早く来るだけなんだって思うしかないかなって。
どうして私ばっかり、とも思うけどさ。



そういう憂鬱なこと全部忘れて笑わせてくれる友達の存在ってほんとにありがたいです。
今学生やってる友達も社会人になった友達も、やっぱりそれぞれにそれぞれの事情を抱えてて、楽しいことだけじゃなくて辛いことも悲しいこともあるはずで。
そういう友達にとっての自分もそんな楽な存在でいられたらいいな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。